多過ぎる物、モノ

モノは人生の時間を消費する モノは整理する時間を消費する、捨てる方法を考える時間、メルカリで売却する時間と手間、ものを整理するための棚や収納など。そうです、モノは管理したりする時に、貴重で有限の持ち主の時間を消費してしま […]

人と環境

人間にとって重要な環境因子 人間に対する環境には、植物の環境に影響する水、気温、土の種類、栄養分、光(太陽光)の他に人間関係や経済も影響するように思います。特に人間関係は重要なファクターと考えます。都会や田舎など、様々な […]

人に対する感情

個人は、好き嫌いで感情は変化すると考えます。 人間同士が相対すると、好き、嫌い、どうでも良い、の3つに感情が現れます。過去にいやな経験があって、そのいやな経験した人と似た人と出会うと、それだけで嫌いになることもあります。 […]

お金と感情と

お金という概念、紙幣や硬貨という貨幣自身の本来の価値はとても小さいという事実をみなさんが知っておかなければならないと思います。 お金、マネーとは何か? お金を例に出しましたが、貯金通帳、証券、など、われわれは価値があると […]

言い訳

一度の失敗で信頼をなくすと 一度失敗すると、根掘り葉掘り、原因を聞かれて、次から何をするにも、理由を考えて、言い訳を用意してから行動してしまうことがあります。2度目からは、行動をする前から、いちいち余計な言い訳を考えなけ […]

西洋文化との融合

鎖国中の江戸時代 日本独自の文化は、江戸時代の鎖国で培われたと言われています。良くも悪くも、その文化は現代にも引き継がれている部分は多いと考えます。基本的な、日本の全体主義は、江戸時代の5人組のような、連帯責任という形で […]

人生の主役は誰?

私たち、日本人は、家族の考え方や学校教育など、他者にとって都合の良い人間となることが良いことであると、洗脳という名の教育を受けています。(過激な発言だな!)だから、自分自身の人生を歩めていない事にも気が付いていません。 […]

トップへ戻る